人間ドック・健診

健診センターのご案内
ご予約・お問合せ
直通電話
0940-37-0007
電話対応時間
9:00~16:00
休診日
土曜・日曜・祝日
年末年始
(12/30日~1/3)
お支払いについて
各種クレジットカードでもお支払いいただけます
(5,000円以上~ 一括払い)

Q&A よくある質問
フォトアルバム

主なオプション検査
LOX-index(ロックスインデックス)
12,100円
脳梗塞・心血管障害の発症リスクを評価する検査です

動脈硬化の原因としてLDLコレステロール(悪玉コレステロール)がこれまでもいわれていますが、そのなかでもLDLコレステロールがサビ付く(酸化する)ことで変性してしまった変性LDLコレステロールが最大の悪玉と考えられています。
この変性LDLが血管の壁にあるLOX-1というトラップにつかまるところから動脈硬化がスタートすると考えられています。

LOX-indexはこのLOX-1というトラップと変性LDLが、どのくらい体のなかで生じているのかを測定・算出し、動脈硬化の進行の程度、今後の脳梗塞・心筋梗塞発症のリスクを調べる検査です。

日本国内の研究で、この値が今後10年以内の脳梗塞・心筋梗塞発症率に大きく関係する事がわかっています。数値が高い場合、脳梗塞発症率が約3倍、心血管疾患発症率が約2倍との結果が得られています。
動脈硬化の初期段階から調べることができる検査と考えられます。


こんな方におすすめします

コレステロールの数値が高ければ、変性LDLが増える機会も多くなり、変性させる要因が多ければ、コレステロールの数値があまり高くない場合でも、変性LDLが増える機会は多くなると考えられ、以下の様な方に検査をお勧めします。


  • 脂質異常・高血圧・血糖値の異常の指摘があり、動脈硬化が気になる方
  • 将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクが気になる方
  • ご家族が脳梗塞や心筋梗塞にかかった事があり、気になる方
  • 肥満気味な方、暴飲暴食しがちな方
  • 喫煙される方
  • 40歳以上の方

LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクがわかる血液検査)のご案内
全コース完全予約制となっています

お申込み・お問合せは、電話またはFAXで承ります。
予約の変更や取り消しは事前にご連絡ください。